人気ブログランキング |

横濱酒房&GALLERY・銀の鍵亭


横浜・弘明寺にある、ちょっとノスタルジックな小さな洋風居酒屋。料理からインテリアまで手づくりです。そんなあれこれを、思いつくまま♪
by rica-pulcino
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

あこがれの留学♪

旅行から帰ってきて、約1ヶ月。
そろそろ記憶が怪しくなりだしました・・・・。
早い所、書き切らなくちゃ・・・・・。

と、言うことで、

バルセロナ日記 その5 の始まり始まり〜♪


私が学生の頃、
留学と言う物は、極限られた超お金持ちの子か、
若しくは、すっごい頭の優秀な子にしか許されぬ、
狭き狭き門でございました。
ゆえに、そのどちらにも属さない私なぞには、
留学は、あこがれのあこがれでした。
いつかは留学したいと思いつつ、
でもせっかく長期の旅に出ている時は、
何を勉強したら良いのかわからず、
結局プラプラと時を過ごして来ました。

しかし、昨今、留学はとっても身近なものとなり、
巷では、1週間〜2週間でも
留学と言う言葉が使われだしている事に気がついた私。

そうだっ!!!!!
長い留学は無理でも、
留学気分は味わえるぞっ♪
なんてったって、『お茶の間留学』なんて言葉もあるんだから、
私の場合は、『3時間留学』ね♪

でも、出発前にパソコンで探せども探せども、
よく日本で見かける『陶芸体験』みたいなものは、
スペインでは見かけません。
そこで、思いきって、
以前スペインで陶芸をしていた
majoさんに、
1回も面識もないのに質問もしてみたりしました。

majoさんのお話だと、
スペインでは、陶芸は職人さんかアーティストのもので、
日本のように、観光地で陶芸体験みたいなものはないとの事。

しか〜し、一度思いついてしまった私には、
諦める事は不可能。
だって、なんてったって『あこがれの(3時間)留学』なんだモン・・・・・。

そこで、しつこくパソコンで調べまくりました!!

で、知り合ってしまったのデス!!
バルセロナで観光ガイドをしているブラン・ティエリー店長
日本で言う笠間か益子のようなところから、
バルセロナまで、
しらみつぶしに、ブランさんが調べてくれました。

で、やっと私と夫の留学先(笑)が見つかりました♪




e0054290_13494.jpg





表の看板は、スペインタイルで出来ています。




はやる心を押さえ、まずブログネタ用に写真を1枚(笑)。


入ってすぐの所は、
表の窓から見えるようにギャラリーになっています。

先生と先生の娘さんお二人とも、陶芸家です。
入り口を入ってすぐの所のギャラリーには、
娘さんの方の先生の作品が飾ってあります。

e0054290_1352718.jpg













e0054290_1354236.jpg












e0054290_1361335.jpg




















中に入っていくと、
棚には釉薬らしきものが並んでいます。


e0054290_137968.jpg










e0054290_137239.jpg
















e0054290_1381337.jpg





教室内の風景。
生徒さんはバラバラと集まってきます。
で、ほとんどの人が白衣を着ていました。










e0054290_139845.jpg




陶芸初体験のマスターは、
以外とスルスルとやっています。












私は、通訳のブランさんに
「日本で陶芸教室に通っています。」と
先生に通訳してもらったのですが、
すぐに後悔しました。

ん?ん?
何か変・・・・・・。

あっ!!!!!!!!!!!!!!!!

轆轤の動きが逆なんだっ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!


初めてのマスターは、素直に言われるままやっていますが、
なまじ、少しやっている私は、
自分の手の動きが、
まったく日本と逆な事に、
頭も心もついていけませぬ・・・・・。


その結果・・・・・



e0054290_1310255.jpg

緊張のあまり、知らぬ間に小指がピ〜〜〜〜〜ンと立っています・・・。
これは、私の癖なのです。
蛇足ですが、緊張すると、
足の指はみ〜んな開きます。

ついでに、この教室の土は、
物凄〜〜〜〜く固いです。

土殺しの時なんか、
腕が折れるかと思いました・・・。




e0054290_13111041.jpg

マスターの出来たものがコレ。
初作品にしては、なかなかでしょ?









e0054290_13115365.jpg

で、私のがコレ。

あまりにヘッポコなので、
ちょいと遠くから写真を撮ってみました。ふっふっふ







e0054290_1313385.jpg
左の人が、ブランさん。
今回、教室に行くのなら、
私の怪し気な英語とイタリア語だけではもったいないので、
ブランさんに通訳も頼む事にしましたが、
バルセロナに行く方で、言葉の心配がある方は、
ぜひブランさんに通訳を頼むのをお勧めしマス♪
日本に数年いた事のある彼は、
フランス人なので、フランス語と日本語、それにスペイン語ができます。
まるでフランス人のヨン様のごとく、
とても礼儀正しい方です。


右の人が、私たちの先生でした。
こともなげに、難しい技を
スルスル〜ってやってみせてくれました。


おふたりとも、
大変お世話になりました♪


私達のへっぽこ作品は、先生が削ってくれた後、焼成して
ブランさんが日本に送ってくれる事になっています。

先日、ブランさんからメールがきて、
器たちはもう日本への船にのって、旅をしているそうです。
無事、届くといいなぁ♪


そうそう、記念にと言って、
娘さんの方の先生の作品をいただきました。
それは、また次回にでも。
by rica-pulcino | 2006-03-21 13:26 | ちいさな旅
カテゴリ
以前の記事
2018年 12月
2018年 11月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2017年 11月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 03月
2016年 02月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧