横濱酒房&GALLERY・銀の鍵亭


横浜・弘明寺にある、ちょっとノスタルジックな小さな洋風居酒屋。料理からインテリアまで手づくりです。そんなあれこれを、思いつくまま♪
by rica-pulcino
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

<   2006年 05月 ( 5 )   > この月の画像一覧

カサ・バトリョ屋上

更新の少ないのを反省している所をみせる為に、
二日続けての更新なぞを・・・・。
ふっふっふ。
実は、日付けを跨いだだけでございますが・・・・( ̄m ̄)プッ


バルセロナ日記 その10


カサ・バトリョの屋上も、見学できます。

e0054290_23471557.jpg


写っている人たちが、
みんな電話しているように見えるのは、
説明を電話みたいな物で聞いているから。

ちなみに日本語はありませぬ。
ああ、もっと話す人が多い国の言葉が母国語だったら
便利だったのになぁ。



煙突もモザイクで被われています。



で、そのモザイクのアップです。

e0054290_23493196.jpg



よ〜く見ると、
この煙突のモザイクは、
ガラスに色がついているのではなく、
ガラスの下の煙突そのものに色が塗られておりました。

こんなモザイクを見るのは、
初めてです。





e0054290_23512029.jpg














賑やかな屋上にでる前の建物内部は・・・・・・


e0054290_23522928.jpg




こんな静かな様子です。
















沢山歩いて疲れたので、
この日にマスターが飲んだビールは、
こ〜んな大きい物!!


e0054290_23543768.jpg


小さいバケツのようです!!














私はと言うと、コレ。

e0054290_23552219.jpg








超気に入って、ずっとこればかり飲んでいました(笑)。

どちらも生ビールでございました。
[PR]
by rica-pulcino | 2006-05-28 00:00 | ちいさな旅 | Comments(2)

カサ・バトリョ中庭

またまた滞っていたバルセロナ日記の続きです。
途切れ途切れで良くわからないって方は、
カテゴリで『ちいさな旅』から拾いだしてください(笑)。

そうそう、バルセロナ日記に入る前に
ちょいと訂正をば。
つい、いつものクセで『カーサ』と書いていましたが、
スペインのガイドブックを見ると、
一様に『カサ』と書かれておりました。
なので、これからは私も『カサ』と書きまする。
あっ、でも、前のはもう直しませぬので、よろしくね♪




バルセロナ日記 その9

『カサ・バトリョ』(早速直してみました♪)の中庭は、
中庭と言っても、上部にガラスかなにかの屋根があります。
なので、雨は入ってきませんが、
建物の内部のほうも、光りが差し込んでいます。
でも、ガイドブックによると、
『二つの中庭を一つの大きな中庭にかえることによって、
建物内部に光が差し込むようにし、
通気性も良くなった』って書かれてあるから
この屋根は当時からあったものなおかどうかが疑問。


e0054290_23262037.jpg



そして、壁はほとんど白に近い水色から青、
紺のタイルが丁寧に配置されています。
このタイルは全てマリョルカ島で焼かれたものだそうです。






ほんとうに、ため息が出る程美しく、
いつまで見ても見飽きる事がありません。


で、そんな壁の所には
こんなステンドグラスの入った窓や


e0054290_23361492.jpg














e0054290_23364625.jpg



こんなドアがあるのです!!
[PR]
by rica-pulcino | 2006-05-27 23:37 | ちいさな旅 | Comments(3)

鍵穴キャンドルホルダー

プレゼントに創った『鍵穴キャンドルホルダー』の
写真をのせてというリクエストがあったので・・・・・・・。



e0054290_2131846.jpg












デザインはみんないっしょですが、
色の組み合わせは、すべて違います。
[PR]
by rica-pulcino | 2006-05-20 02:14 | RPーworks | Comments(4)

陶芸ブロガー仲間の箸置き♪

バルセロナ日記は、
あまりにポツリポツリ書いているので、
途中に違う記事が色々入り込みます(笑)。
そちらは、ぜひ気長に読んでください( ̄m ̄)プッ

さて、本日の話題はまた別の事。ふっふっふ。

昨年の11月に行われた陶芸オフの第2弾が
岐阜で行われたので、
またまた行ってまいりました♪

で、そのオフの時に、岐阜の陶芸家のくろべーさんが、
銀の鍵亭の箸置きのコンテストをやろうと言い出してくれました!
でも、いつの間にか『コンテスト』が『宿題』へと変わり、
オフでは、コンテストとしての投票はされず、
お披露目になりましたが・・・・(笑)。
まあ、私的には創っていただけるなら、
どちらでもよございますとも♪

まずは、今回参加できなかったけど、
一番最初に送ってくれたのが、釉薬の魔術師のpotterさん
potterさんのお手製の印花が押されたかわいい袋からは、
こんな素敵な2種類の箸置きが!

e0054290_17544879.jpg

お手紙によると、
銀の鍵亭の『銀』=『月』のイメージで創ってくださったのだそうです。






おつぎは、やはり参加出来ないのに、
送ってくれた倉敷の陶芸家のclayさん

e0054290_1805254.jpg


未だかつて、こんなにインパクトのある箸置きを見たことがありますか!?
力一杯度胆を抜かれました(@_@)!!
どのお客様にだすか、
そして、その方がどんな反応を示すかが
とっても楽しみでございます( ̄m ̄)プッ






で、今回の企画の発起人で、オフの副幹事のくろべーさんのがコレ。


e0054290_1854262.jpg


織部も紫も、キナリも
私好みの貫入が入っております♪
この紫の釉薬は以前くろべーさんがブログで
制作過程をのせていました。
良いなあ、綺麗だなぁ。




さて、お次は、
今回のオフの幹事の
3代目陶芸家であり、女性陶芸ブロガーのアイドルパクちゃん


e0054290_18124897.jpg



う〜ん・・・・・・・・・・・。
鍵と言うお題は、どうやら『KEY』とか『鍵』とか書いたらしいのですが、
ほとんど見えません・・・・・・・・・・。



で、お次は
オフの副々幹事で、4月から瀬戸で学生になった也月しゃん

e0054290_18173273.jpg

也月しゃん得意のギリシャの模様の鍵でございます♪
どちらも素敵だけど、
黒が得に素敵♪
私がラテックスを使った時は、
こんな風に線がシャープではなくて、
ガサついておりました・・・(;_;)。


そして、オフから帰ってきたら着いたのが、
フランス在住のますちゃんからの小包。

e0054290_18231159.jpg




たくさん、たくさん入っています!!
そして、ますちゃんらしく、
すべてが食べ物を思いおこさせてくれる作風(笑)。
注意書きで『ぎょうざじゃないよ!』と書かれていました(笑)。
どれのことか、すぐわかりますよね?( ̄m ̄)プッ




今回、沢山の人が、
箸置きを創ってくれて、
本当に嬉しかったです。

そんな友情に感謝して、
私からは、創ってくださった方に、
参加賞として、
『鍵穴キャンドルホルダー』を創りました。
小物入れとしてもOK。
御笑納いただければ幸いです。
(オフに参加しなかった方には
 近々、送付いたします。)

そうそう、先に参加賞だけ持っていった方々、
箸置き、首を長くしてお待ちしておりますぞよ( ̄m ̄)プッ。
[PR]
by rica-pulcino | 2006-05-18 18:30 | イタダキモノ♪ | Comments(5)

ついにカーサ・バトリョ!!

今年のGWは、
長いお休みの方は9連休ですってね。
凄いなぁ。
あっ、うちのお店はGW前に
マスターのギックリで8連休もらっちゃったんだ・・・( ̄m ̄)プッ

さて、それでは、またまたバルセロナの続きをば・・・・・・



バルセロナ日記 その8

ずっと憧れ続けていた『カーサ・バトリョ』。
ついにこの目で見れる時がやってきました!!
物凄く高い入場券を買って、いざ内部へ・・・・・。



e0054290_14213388.jpg





入り口を入った所にある揺らめく曲線の階段。
壁も天井も、直線は見当たりません。
何かに包まれているような不思議な感覚に浸りながら、
2階へ上がっていきます。






e0054290_14214944.jpg

これは階段の所にある魔法の杖のようなもののアップ。
写真がボケボケなのが・・・・・(;_;)













e0054290_14363684.jpg


ついに夢見てた広間へ!!











e0054290_14381740.jpg



私はステンドグラスの仕事もしているので、
いままで幾つものステンドグラスを見てきましたが、
こんなに自由な発想のもとに創られた物を見るのは初めてです!!

ガラスと枠と壁と・・・・全てが完璧に解け合っています。



e0054290_14413024.jpg





海のように波打つ、壁と窓。
不思議な時間と空気が漂います。





e0054290_14425188.jpg


それに、装飾だけでなく、
空気が入れかえできるように、
こんな小技も効いています。






e0054290_14435629.jpg



天井ももちろん、直線ではありませぬ。
そして、この灯り!!
ちなみに、こちらを見て、物凄くにこやかに笑っている御仁は
知人でも友人でもございませぬ(笑)。
きっと異国の者のカメラに収まるのが嬉しかったのかと思われ・・・(笑)。






次回は、カーサ・バトリョの中庭をば。
[PR]
by rica-pulcino | 2006-05-05 14:51 | ちいさな旅 | Comments(11)
カテゴリ
以前の記事
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 03月
2016年 02月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
お気に入りブログ
最新のコメント
>>mmさま、 mmさ..
by rica-pulcino at 21:40
>>のさん 私の展覧会..
by rica-pulcino at 23:36
>>ゆみこさま、 ご心..
by rica-pulcino at 00:18
>>りえさま、 おひさ..
by rica-pulcino at 02:35
雪大変そうですね。 お..
by りえ at 23:58
あけましておめでとうござ..
by Ai at 15:43
>>もちさん 初めまし..
by rica-pulcino at 22:53
何時から何時まで空いてる..
by もち at 01:59
>>けろさん、 おお、..
by rica-pulcino at 00:04
9周年、おめでとうござい..
by kero-kero4 at 23:06
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧