横濱酒房&GALLERY・銀の鍵亭


横浜・弘明寺にある、ちょっとノスタルジックな小さな洋風居酒屋。料理からインテリアまで手づくりです。そんなあれこれを、思いつくまま♪
by rica-pulcino
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ:へっぽこ陶芸( 13 )

焼いていただいた楽焼き

先日、陶芸のオフ会が
ハシバミパパン幹事
静岡で行われました。
とっても楽しみにしていたのですが、
直前に、諸事情にてキャンセルの私(;_;)。

でも、その中でのイベントのひとつの
『楽焼き』には、
しっかり自分の作品をパパンに送りつけ、
皆様に焼いただいちゃいました♪
楽をして焼いたから
楽焼きなのかと突っ込まれそうですね( ̄m ̄)プッ

カリスマブロガーのブログを見ていると
立派なお茶碗が並んでいます。
その中に、
訳のわからないヘンテコなブツたち・・・・。

そう、それが私の作品であります(笑)。

パパンが送ってくれたのが、
今日届いたので
焼いてもらった額に
店の名刺を入れてみました。
お店のどこかに、
ひっそりと飾っておきます。


e0054290_1455197.jpg





それにしても、
『お休みのお知らせ』以外で
記事を書いたのは、すっごい久しぶりだ(笑)。
[PR]
by rica-pulcino | 2006-11-02 02:04 | へっぽこ陶芸

カラコロン・タンブラー♪

最近、物凄〜〜〜〜くマメに更新している私♪

それはなぜかって言うと・・・・・・・

ここの所、何人もお客様に「ブログ、楽しみに読んでいるわよ」と
声をかけていただいたのが、
と〜〜っても嬉しかった為( ̄m ̄)プッ。

ええ、私って誉められると伸びられるんです♪
(でも、明日からはちょっとまたお休みデス。へっへっへ)

ところで、本日のブログネタは
以前、私が作ったタンブラー。

なぜネーミングが、『カラコロン・タンブラー』かと言うと・・・・・・


e0054290_2142622.jpg


よぉ〜く見てくだされ。
高台が、ちょいと大きくはないですか?


そうです、そうなんです!
高台の中に、玉を入れて、
飲む度に『カラコロン♪』と、
かわいい音をたてるタンブラーなんですじゃ♪




実はコレ、昔、私がチビリカチャンだった頃、
使っていたハブラシのにぎる所が、
赤ちゃんの持つガラガラみたいに鳴っていたのを思い出したので、
作りましたのデスじゃ。

でもね・・・・・
このタンブラー、自分ではすっかり悦に入って、
同じ仕組みでまた作ったら、
中の玉がくっついちゃって
『鳴らないタンブラー』ができちゃったの・・・・(;_;)。

必ず成功する秘けつってあったら、
ぜひ教えてください!!


釉薬:外側は透明釉
   中側は焼き締め

焼成:還元
[PR]
by rica-pulcino | 2006-02-07 02:29 | へっぽこ陶芸

今年は戌年ですね♪

動物は、み〜んな好きなのですが、
中でも私が大好きなのはイヌ♪
町中でイヌに会う度に、
誰彼かまわず話し掛け、
時に飼い主さんに、
怪訝な目で見られもしますが、
ヘッチャラでございます(笑)。

自分でも、このブログのお休み情報の時に登場している、
ミニチュアシュナウザーのガンダルフという名のワンと
生活しております。

で、私の石鹸師匠のtinaさんも、
ミニチュアシュナウザーのとtinaちゃんと、
生活しています。
そこで、石鹸をいただいた御礼に以前作ったのが、コレ。


e0054290_2264626.jpg骨型の上には、名前が入っています。









e0054290_227413.jpg
フタを開けてみると・・・・










e0054290_2272499.jpg
石鹸に押すように、
ハンコが入っています♪
[PR]
by rica-pulcino | 2006-01-06 02:34 | へっぽこ陶芸

陶ビエンナーレ その2

カリスマブロガーukkyさんの
■大興奮!大爆笑!第1回 陶芸好きだよ!野焼きオフ会にトラックバック♪

私の趣味のひとつが、陶芸です。
全国の陶芸ブロガーが集まった『野焼きオフ』。
そこで焼いた物を、
私が通っている教室展の
『陶ビエンナーレ』にだしてしまいました(笑)。

そう、先日コレハナンデショウ?となぞなぞの
あの、イカの足のような物。

その全貌が、今!!( ̄m ̄)プッ



e0054290_21434854.jpg























答えは、コーヒーポット型の妖精の家の陶灯りでした。
ケホと煙そうに野焼きされている様子は、
ukkyさんのレポートでお楽しみください(笑)。

玄関のドアのところには、
ワンちゃんもいます。

となりには、にわとりのコッコさんと、
その中に入ることりのハンコも置いてみました♪
[PR]
by rica-pulcino | 2005-12-08 21:38 | へっぽこ陶芸

陶ビエンナーレ

昨日、忘れ続きで書けなかった、陶芸の展示会の詳細です。

e0054290_2293241.jpg



















e0054290_231267.jpg











今の時期の山手は、
クリスマス気分いっぱいで、とても綺麗です。
ぜひ、デートの合間にちょこっと覗きに来てください(笑)。
[PR]
by rica-pulcino | 2005-12-08 02:32 | へっぽこ陶芸

陶ビエンナーレ

明日から始まる陶芸展の飾り付けに行ってきました。
デジカメを持っていくのを
すっかり忘れました。

陶芸展のハガキも店から持ってくるのも
すっかり忘れました。

なので、今日は写真ナシ(笑)。

陶芸展は、ブラフ18番で
明日から日曜日までやっています。

詳しい事は、明日ハガキを見ながら、
書き込みます(笑)。
[PR]
by rica-pulcino | 2005-12-07 02:47 | へっぽこ陶芸

無事1周年記念終わりました♪

先月の11/25・26で、
無事、1周年記念が終わりました。
かけつけてくださったお客様、
どうもありがとうございました。
当日来れなくても、いつも応援してくださっている皆様も、
ありがとうございました。

これからも、末長〜〜〜〜〜いおつき合いで
よろしくお願いします!!

e0054290_12425158.jpg

で、1周年記念にクジ引きをしまして、
当り(?)がでると、私作のちいさな器が。
どれにも、みんな鍵マークがついています。
2日目に写真を撮ってないのに気が着いて
あわてて撮ったので、数は半分以下に減ってます(笑)。

ハズレた(?)方は、携帯ストラップ。
来年は、みなさまに配れるように、
計画的に作っておきます。ふっふっふ。
[PR]
by rica-pulcino | 2005-12-04 12:50 | へっぽこ陶芸

グラタン皿

e0054290_11395764.jpg
私が通っている陶芸教室では、普段は鍋とか、直火にかけられる用の土は置いてありません。
(どこでも、そうなのかな?)普段、焼成は、還元か酸化かリクエストする位なので、詳しい事はわからないのですが、直火にかけるものは焼成も違うそうです。
だから、焼くのも年に1回くらい。
そこで、その時、必要に迫られていたグラタン皿にしました。
まあ、鍋はまだ夢の夢だし(笑)。

e0054290_11402199.jpg




持ち手のところにに、鍵マーク。



釉薬:飴釉
焼成:?
[PR]
by rica-pulcino | 2005-09-30 11:52 | へっぽこ陶芸

裏切りのビードロ釉

お店を始める事が決まった時、
最初に作ったのが、寸足らずナプキン立て
で、余った粘土で、箸置きもその時作りました。

e0054290_21125171.jpg
クッキーを作るようにくるくるって丸めて、鍵マークをポン。
四角のバージョンも作って、写真では3種類ですが、
本当は4種類。



しか〜し!!

また、予想外に縮んでしまい・・・・・

e0054290_21131142.jpgお箸を置くと、キチキチです・・・・・。
それに、
色もビードロ釉を初めて使ったのですが、
私の予想してた色とは、大違い・・・。
私は、神戸の茶碗やさんの、
緑釉皿みたいな色が良かったのに・・・・・。
まあ、もともとビードロ釉は、
あのような綺麗な色ではなかったみたいだけど、
それにしても、なんだか褪めたような色です・・・。


e0054290_21214831.jpg

e0054290_2122588.jpg

で、数もたりなかったので、
新しく作ったのがコレ。
叔母が益子で買ってきた箸置きが、
あまりにかわいかったので
私が強引にもらった物を
                パクリ 参考にして作りました(笑)。

e0054290_21223241.jpg
今度は、お箸をおいても、
良い感じ♪
ただし、色はますます、
古汚くなってしまいました(;_;)。
『ビードロ釉』なんて名前はかわいかったのに、こんなババッチイ色なんて・・・ううっ。
この裏切り者めっ!!
もう2度と使いません!!

釉薬:ビードロ釉
焼成:還元
[PR]
by rica-pulcino | 2005-09-14 22:16 | へっぽこ陶芸

醤油用の入れ子式小皿

e0054290_023460.jpg実は、この写真は遠近法で、奥が小さく見えるのではないのデス!!そう、大きさがバラバラなので、図らずも入れ子式になってしまった醤油用の小皿です(笑)。


ちゃんと、グラムも計って、1個挽きで挽いたのに、バラバラ・・・。
あな難しいや、電動ロクロ!!
e0054290_071995.jpg

e0054290_073610.jpg

e0054290_075576.jpg



鍵のマークの所は、白化粧をして、引っ掻いて
いろいろな鍵を描きました。
実は、私は撥水剤もラテックス(?)使った事がありません。
ピロピロって剥がすラテックスの写真を見たら、
ちょっと使ってみたくなりました。
でも、その場合は白化粧は後からするのかな?
誰か、教えて♪

釉薬:月白釉
焼成:還元焼成
[PR]
by rica-pulcino | 2005-09-13 00:31 | へっぽこ陶芸
カテゴリ
以前の記事
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 03月
2016年 02月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧